施設案内

三重交通G スポーツの杜 鈴鹿

輝く太陽、きらめく緑の中でスポーツの夢咲かせよう!

三重交通G スポーツの杜 鈴鹿は、複数の施設が総合的に配置されたスポーツ施設として位置づけしており、室内で競技を行える機能を充実することにより、様々な大会の開催や合宿を含 む多彩な利用形態、県民のニーズへの対応が可能となり、競技力の向上、生涯スポーツの振興の資することができるものです。

sg_2

                                 ※拡大図はこちら

平成26年8月11日、三重県と「三重交通グループホールディングス株式会社」が三重県営鈴鹿 スポーツガーデンの
ネーミングライツ・パートナーとして正式に決定し基本合意書が締結されました。
これにより施設の愛称が平成26年10月1日より下記のように変更されています。

三重交通G スポーツの杜 鈴鹿 ミエコウツウグループ スポーツノモリ スズカ

尚、この事業は三重県の「県営スポーツ施設ネーミングライツ事業」によるものです。

シンボルマーク

ロゴ

三重県スポーツ振興 基本施策にある「子供たちの元気づくり」「地域の活力づくり」 「県民の夢づくり」「元気の基礎づくり」という4 つの目標が木をモチーフに大きく育っていくモチーフに 人が集い喜び合うイメージを正円で表現しています。

三重交通G スポーツの杜 鈴鹿内の施設